お久しぶりです。

インスタグラムに現を抜かしてしまいブログをずっとほったからしていましたが、皆さんお元気でしたか?

ところで、今年の年末年始は日本で過ごすことにしました。普通の人からすると別に大したことではないのですが、実はこの11年間日本に帰っていないんです。11年前に飛行機恐怖症になってしまい、それ以来飛行機に乗れなくなってしまいました。イギリスに住んでいて飛行機恐怖症なんて本当に笑えません。でも、今回はどうしても祖母のためにも帰らないとと決心し、お医者さんから精神安定剤となるものをもらい、精神を落ち着かせるハーブティーやエッセンスを買い込みがんばっています。本音を言うと飛行中は、全身麻酔をして欲しいぐらいです。(深いため息)

「日本へ帰って家族と友達に顔を見せる」という新年の目標を立て続け早数年。2016年も一ヶ月を切りましたが今年こそは目標を達成したいです。

どこでもドアがあればいいのだけどなぁ…。

春のあさり

先日マーケットに行くと、あさりらしきものを発見!北東大西洋で採れたもので、Venerupis Japonica clamsという名前が付いているから、日本のあさりと同じなのかな。

image

でも、600gで£7(1200円)ちょっともしたんですよ!この値段なら、いいところのステーキが買えるのに…なんて主婦みたいなことを考えながらも、あさりなんてここ何年も食べてないからと奮発して買ってみました。(ついでに、鮭と鰈も。)

image

久しぶりのあさりだから、一品だけ作るのはもったいないので、大きめのは網焼きに、残りはお味噌汁と酒蒸しにしました。味は、あさりそのまま。しあわせ~。

その魚屋さんには、生の鱈の子も売ってあったので、今度買って明太子でも作ってみようかな。

P.S.
インスタグラムを始めました。まだ、何がなんだかよく分かってないけど、遊びに来てくださいね。
@little_happythings
https://www.instagram.com/little_happythings/

フラワーアレンジメント初体験

近くのファームショップの敷地内にあるフラワーショップで行われたフラワーアレンジメントのクラスに参加してきました。

フラワーアレンジメントのクラスと言うと、ちょっと高い感じがするのですが、このクラスは、花資材代込みで£25。私のような初心者にはぴったりなクラスです。

image

まず、フローリストが一つ一つお手本を見せてくれ、その後、私達が見よう見まねでアレンジメントしていきます。

image

フローリストによると、花は奇数を使い、 左右対称にバランスを整えながらアレンジするといいらしいですよ。

じゃぁ~ん

image

みんなのアレンジメントに比べると、私のは少しコンパクトだけど、クリスマスケーキ用に買ったケーキスタンドに乗せてみると、なかなか悪くない出来です(…って、自分で言ってみる)。

image

気が早く、12月のクリスマスリースのクラスも予約してきました。フラワーアレンジメントって、思ったより楽しいですね。

主人とランチデート

昨日は、仕事から少しだけ早くあがれたので、主人とLoch Fyneにランチに行ってきました。

ちょうど平日の4時頃だったので、他にお客さんがいなく、貸し切り状態。そのためか、スッタフもとってもフレンドリーでした。

image

ここのランチセットはとってもお得で、2コースで£10.95、3コース選んでも£12.95です。

image

前菜には 、主人はマデイラニシンのセロリとトマトソース添え (Madiera Herrings with potato, celery, tomato concasse)に、私はスプラット(これもニシンの一種)の唐揚げ(crispy sprats)をたのみました。でも、スプラットは身が薄くちょっとがっかり。主人の前菜ほうにすれば、よかったなぁ。

image

メインは、 Twice-cooked pork belly with creamed cabbage, pear and apple chutney(主人)とカレイ(seasonal fish – dab)の唐揚げ(私)。これも、主人の勝ち。お肉も柔らかく、添えてあるソースがとっても美味しかったです。

image

デザートは、アイスクリーム(主人)とクリームブリュレ(私)。これは、言うまでもなくクリームブリュレの圧勝でしょう。(笑)

image

一皿一皿の量は少な目なのですが、デザートが終わる頃にはお腹がいっぱい。レストランを出た後は、川沿いを散歩しながら帰りました。

image

たまには、こんなランチデートもいいですね。

台所の隅の小さな春

2月に入り、まだまだ寒い日が続いていますが、庭の水仙やヒヤシンスは、地面から顔を出し始めました。

ところで、先月、桜の苗をインターネットで買いました。今どきは、苗木までネットショッピング出来てしまうんですね…と少し感心してしまったのですが、届いた苗木は、高さ約15cm。(想像していたよりちっちゃい!)

image

あとで調べてみると、この種「Kojo no mai (湖上の舞)」は、豆桜と呼ばれ、盆栽用に使われるそうです。でも、庭に植えると2メートルから5メートルぐらいまで育つらしいですよ。

とりあえず、外はまだ寒いので暖かいキッチンの窓辺に置いていたら、小さな蕾が芽を出し、もう桜満開状態。

image

薄いピンク色の可憐な花と新緑がとてもかわいいです。

image

何年掛かるかは分からないけど、いつかこの桜の木の下でお花見が出来るの日が来るのを気を長くして、のんびりと待つことにしますか。

苺とラズベリージャム

週末、マーケットで苺とラズベリーを買ってきました。クリスマスが終って1月に入ると、フルーツ(特にベリー)がぐっと安くなります。

見た目は、とても瑞々く艶やかなのですが、まだ旬ではないので、そのまま食べるにはちょっと酸っぱめ。

image

それならと、ジャムを作ることにしました。フルーツとフルーツの量の半分の砂糖(好みで増やしても減らしてもOK)とレモン汁それに隠し味にアプリコット•ブランディーかライチ•リキュールを入れて、ぐつぐつ煮込むだけ。自家製だと、砂糖の量が調整出来て、食品添加物も入っていなので、安心して食べられますね。

ミルクパンに生クリームとジャムを挟んで、デブンシャースピリット(クリームパンみたいなもの)にしてもよさそう。

image
本当は、クロテットクリームとジャムを挟みます。

今日の朝食は、ジャムをたっぷりのせた厚めのトーストにしようかな。